シューズレビュー

【シューズレビュー】すべてを安定感へ捧げた一足 耐久性、安定性抜群のアシックス ゲルカヤノ26

投稿日:2021年8月26日 更新日:

今回の記事ではサブ3ランナーの私がアシックス(ゲルカヤノ26)のレビューをしていこうと思います。

レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレビューしていきますのでぜひご参考にしてください。

シューズの評価はクッション性安定性耐久性コスパ反発性軽量性の6つの項目をグラフで10段階評価します。

参考程度に私の自己ベストを載せておきます。1500m4分05秒、5000m15分23秒、3000sc9分39秒、ハーフ70分25秒、フル2時間32分57秒。

商品紹介 

フルマラソン完走や長い距離を走りたいランナーのためのGEL-KAYANOシリーズの27代目。優れた安定性はそのままに、よりソフトなライディングを実現しました。ミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)は、

通常より柔らかめに調整した軽量で高いクッション性と反発性をあわせ持つ独自開発のスポンジ材「FLYTEFOAM Propel(フライトフォームプロペル)」と軽量性に優れた「FLYTEFOAM(フライトフォーム)」の2種類を採用し、適所に配しています。

靴底は、つま先部分に深めの溝を付けることで、足の動きに追従しながらしなりやすくなっており、スムーズに蹴り出すことができます。

また、かかと部に衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」を内蔵しています。凹凸や溝をつけることで荷重がかかると効率よく変形すると同時に、素材の特性により元の形状に戻ろうとする力が働き、ソフトな着地感覚が得られます。

さらに、中部に樹脂製のトラスティック(補強材)を搭載しています。シューズの過度なねじれを抑えるほか、ミッドソールとの間に空間を設けることで、着地時の荷重によるミッドソールの変形を促し、

クッション性を発揮します。これにより、足元のブレが少ない、安定した状態をキープしつつ、優れた衝撃緩衝性を両立することが可能になります。

https://www.sportsauthority.jp/shop/g/g64908510/?ranmid=42625

特徴

  • 〇フライトフォームプロペル採用の完全衝撃排除型シューズ
  • 〇ゲル採用で衝撃吸収
  • 〇ミッドソールのトラスティック素材がねじれを抑制

ターゲット

ジョグ、サブ5前後のランナー

サイズ感

サイズは27.5㎝を購入しました。丁度良かったです。

私が使用しているシューズのサイズ感になります。参考にしていただければ幸いです。

名称サイズ感サイズ
フューエルセル プロペル少し小さい27.0㎝
フューエルセル レベルv2丁度よい27.5㎝
ノヴァブラスト少し大きい27.5㎝
ゲルカヤノ27丁度よい27.0㎝
ペガサス37 フライイーズ少し大きい27.5㎝
ハイペリオンテンポ少し小さい27.0㎝
アディゼロRC2丁度よい27.5㎝
ディビエイトニトロ丁度よい27.0㎝
クリフトン7丁度よい27.0㎝
SL20少し大きい27.5㎝
フューエルセル TC丁度良い27.5㎝
フューエルセル エリート丁度良い27.5㎝
マジックスピード丁度良い27.0㎝
ネクスト%少し小さい27.0㎝
アルファフライ丁度良い27.5㎝

①コスパ

価格

Amazonで1万円のところ購入しました。

②軽量性

重さ

27.5㎝を購入して重さは322g。重めのシューズとなっています。

③クッション性

厚さ

独自の測定方法ですので参考値程度にしてください。

地面から台の高さ11.9㎝-ミッドソールから台の高さ8.8cm=ソールの厚さ3.1㎝

④耐久性

アウトソール

アシックスのアウトソールの耐久性はかなり耐久性の高いレベルです。

他社製品に加えてもトップレベルの耐久性といっていいでしょう。

⑤安定性

アッパー

アッパーはエンジニアードメッシュが採用されています。

エンジニアードメッシュ…通気性がよく伸縮性がある編み込みのメッシュで作られており、部位によって編み込みの強度を変えられるのが特徴。基本ランニングシューズはほとんどがエンジニアードメッシュでアッパーが形成されている場合が多い。

シュータン

厚みのあるメッシュのシュータンになっています。

夏場は汗の吸収面でこの厚みが少し気になるかもしれません。

ヒールカップ

踵は通常のヒールカップに加え、外側も補強材で覆われる構造になっています。

⑥反発性

ソールの柔らかさ

動画を見てもらえばわかる通りもちもちとした弾力のある柔らかさではありません。

しかし、衝撃を吸収してくれるクッション性はあります。

ソールの反発力

ミッドソールの中央に補強材が入っていることからつま先の方しか曲がりません。

これがねじれを抑えてくれる安定感につながっています。

ソールの剛性確認動画

実際に走ってみた感想

一言で表すと衝撃吸収特化安心安全ジョグシューズです。

スピード適正範囲はキロ7~キロ3分50くらい。

この靴の良い点はねじれの抑制と衝撃吸収にたけている所です。若干の固さは感じるかもしれませんが、履いているうちになれます。

難点は重さとメッシュの厚みです。キロ3分台の利用では重さが気になるかもしれません。

あとはメッシュが厚くできているため、夏場の滝汗時期はメッシュが汗を吸収して重くなる可能性がありますのでその点は配慮ください。

シューズ評価 37点(60点満点) 100分率62%

-シューズレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【シューズレビュー】ニューバランス フューエルセル プロペル

今回の記事ではニューバランス(フューエルセルプロペル)のレビューをしていこうと思います。 レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレビューしていきますのでぜひご参考にしてくだ …

【シューズレビュー】陸上部の活動のお供に アシックス HYPER SPEED(ハイパースピード)

今回の記事ではサブ3ランナーの私がアシックス ハイパースピードのレビューをしていこうと思います。 レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレビューしていきますのでぜひご参考に …

【シューズレビュー】ニューバランスの超厚底が登場!圧倒的クッショニング ロードが芝生になる⁉フレッシュフォームXモア Fresh Foam X More レビュー

今回の記事ではニューバランスのFresh Foam X Moreをレビューしていこうと思います。 レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレビューしていきますのでぜひご参考に …

【シューズレビュー】ミッドソールにビーズが入ってる⁉ナイキ ジョイライドラン フライニット

今回の記事ではサブ3ランナーの私がナイキ(ジョイライドラン フライニット)のレビューをしていこうと思います。 レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレビューしていきますので …

【シューズレビュー】前足部のみカーボンプレート搭載 入門 アシックス MAGIC SPEED マジックスピード

今回の記事ではサブ2.5もどきランナーの私がアシックスMAGIC SPEED(マジックスピード)のレビューをしていこうと思います。 レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレ …