練習日誌

【練習日誌】2023/10/25 2時間ジョグ 運動時間×移動距離=運動強度

投稿日:2023年10月28日 更新日:

ただの市民ランナー。                              1500m:4分5秒38                               5000m:15分23秒10                                                                                                3000sc:9分39秒66                                             ハーフ:70分25秒                                                  フルマラソン:2時間32分57秒

【使用シューズ】

ニューバランス フューエルセルレベルv3

【練習メニュー】2時間jog

私の中では最重要としている2時間ジョグを敢行。ほぼ週1回行っている。

目的としては有酸素系の向上。ミトコンドリアの増加。遅筋をマックスまで使用することで速筋を動員させて負荷をかけること。

スピードはそれほど速くしなくてOK。リラックスできるペースで行う。今回は立ち上げから間もないのでキロ5分くらいだが、トレーニングを1、2ヶ月継続するとキロ4分フラくらいでやるようになる。

このメニューの利点はトレーニングの効果が幅広い(循環系から筋系までバランスよく鍛えられる)。スピード的には低強度でも運動強度的にはかなりの負荷になる。

なので、よく言えば精神力さえあれば誰でもこなせるメニューなのだ。しかもスピードを出すポイント練習のように心構えなくていい。だってジョグなのだから。

ただ別のキツさがあって脚が重たくなるのを後半耐えなければいけない苦痛がある。逆にこの苦痛がこなければポイント練習ではなくただのジョグになるので時間を長くする必要が出てくる。詳しくはリディアードのランニングバイブルを見て。

注意点としては翌日が労働の場合はおすすめしない。かなり疲労感が残るからだ。特にデスクワークでない人は地獄を見るだろう。

このメニューを実施した次の日は何もしないことを推奨する。走ったとしてもほんのわずかでいい。むしろ、食いたいものをバクバク飯を食って体を超回復させる時間に充てたほうがトレーニング効果が高くなる。

学生の頃はインターバルやって次の日距離走がやっても平気だったが、今はあの頃のがむしゃらに練習させられていた高校時代が馬鹿のように感じる。

今は社会の労働という監獄の中ではそんな気力も体力もないのが現実だ。

科学的にトレーニングする。それが市民ランナーの自由さであり、陸上を楽しく追求することなのだ。

-練習日誌

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【練習日誌】2023/10/24 10kmニャン

〈プロフィール〉 ただの市民ランナー。 1500cm 4分5秒38 5000m 15分23秒10 3000sc 9分39秒66 ハーフ 70分25秒 フル 2時間32分57秒 【使用シューズ】 ニュー …

【練習日誌】2023/10/22 10kmjog

〈プロフィール〉 ただの市民ランナー。 1500cm 4分5秒38 5000m 15分23秒10 3000sc 9分39秒66 ハーフ 70分25秒 フル 2時間32分57秒 【使用シューズ】 オン  …

【練習日誌】2023/10/20 60分jog

昨日の久しぶりのジョグで体は重たくガーミンは休息を取れというが、そんなのは無視していく。 【使用シューズ】 ニューバランス フューエルセルレベルv3 【練習メニュー】60分jog おニューのフューエル …

【練習日誌】2023/10/19 ebウイルス感染後、3週間ぶりのjog

9月末に38℃強の発熱をしたあと37℃前後の微熱が3週間ほど続いた。 やっと病院にかかることができ、処方箋をもらったら体調も快方に向かったので今日からまた練習を再開させていく。 【使用シューズ】オン …