シューズレビュー

【シューズレビュー】プーマ 誰でも履ける厚底シューズが大幅改善でリニューアル 汎用性抜群で色々な場面で使用できるディヴィエイトニトロ2

投稿日:2023年6月4日 更新日:

今回の記事ではプーマのディビエイトニトロ2をレビューしていこうと思います。

レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレビューしていきますのでぜひご参考にしてください。

このサイトのレビューはすべて自費購入になっています。

シューズの評価はクッション性、反発性、耐久性、軽量性、安定性、スピード性の6つの項目をグラフで10段階評価します。

参考程度に私の自己ベストを載せておきます。                                             1500m4分05秒、5000m15分23秒、3000sc9分39秒、ハーフ70分25秒、フル2時間32分57秒。

商品紹介 

特徴

〇つま先部分が二股に分かれたカーボンプレートがフルレングスで搭載

〇窒素を配合したプーマ独自のミッドソール素材

用途

ジョグ、ペース走、インターバル

サイズ感

普段27.5㎝を履いています。サイズは27.5㎝を購入しました。ちょうど良いです。

価格 

定価19,800円

①クッション性

クッション性では厚み、柔らかさ、衝撃吸収の性能を評価します。

ミッドソール

ミッドソールにはプーマ独自のクッション素材、窒素を練りこませているニトロを使用しています。

ニトロにも種類があり、↓画像の「NITRO ELITE」というクッション性、反発性が最も良い素材を使用。

白い部分は通常のニトロフォームが使用されている。ニトロエリートよりも若干硬い素材なので沈み込みを軽減し踵部分の安定感を出していると考えられる

柔らかさは接地時に沈み込んで戻ってくる感触。

厚さ

独自の測定方法ですので参考値程度にしてください。

クッションの厚みは11.9㎝-8.3㎝で3.6㎝

②反発性

反発性ではプレート剛性、ミッドソールの弾性、主観的なシューズからの助力を評価をします。

カーボンファイバープレート「PWRPLATE」を使用しています。つま先は二股形状になっており、滑らかな反発を実現しています。

ミッドソールの反発は沈み込んで戻る感じがあります。

③耐久性

耐久性ではアッパー、アウトソール、グリップの耐久性を評価します。

アウトソール

プーマグリップというアウトラバーが張り付けられています。

100㎞以上走っていますが、摩耗して削れているところは見受けられません。

アウトラバーの耐久性としては他社と比べても高いことが伺えます。

アッパーはエンジニアードメッシュになっています。

しっかり縫製せれているのですぐに穴は開かなそうです。

④軽量性

シューズの重さを評価します。

重さ

シューズの重さは255g。

⑤安定性

シューズの接地時の安定感、踵のホールド、シュータン、アッパーのよれ等を評価します。

シュータン

薄型のシュータンになっています。

シュータンは中足部のインナーと一体化しており、フィット感を向上させています。

ヒールカップ

前作のディビエイトニトロでは踵のヒールカップがなく、ホールド感が壊滅的でしたが、今作はさすがに改善されています。

⑥スピード性

レーシング、トレーニング、アップのスピードに適しているか、スピードを快適に出すことのできる靴であるかを評価します。

アップ、トレーニングに適しています。レーシングにも使用しようと思えば使えますが、軽量性と反発性が足りていません。

フルマラソンサブ3できるランナーにはレーシングとして使うには物足りなさを感じると思います。

実際に走ってみた感想

良い点

クッションが厚すぎず、薄すぎずちょうど良い。フィット感も◎アップシューズからキロ3分40秒くらいまでのトレーニングに使用できる幅広い汎用性のある一足。カーボンプレートの反発も滑らかで快適に走れる。グリップの摩耗も耐久性あり。

気になる点

クッションがあるゆえの安定感が弱い。地面の接地時に沈み込む感じが大きくあり、足首のプロネーション(ねじれ)が起きてしまうことが懸念される。あとは定価がもう少し安くなると良い。定価19800で購入するには少し物足りない中途半端な位置に属しているシューズだと思う。12000円台くらいに値下がりすれば買う価値は十分に出てくる。

シューズ評価 39点/60点

六性図。近い系統は習得しやすく、遠い系統は習得しにくい。

-シューズレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【シューズレビュー】インターバルにもペース走にも万能 中厚底アディゼロ タクミ セン 8 / ADIZERO TAKUMI SEN 8

今回の記事ではサブ3ランナーの私がアディゼロ タクミ セン 8 / ADIZERO TAKUMI SEN 8のレビューをしていこうと思います。 レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見な …

【シューズレビュー】薄くてクッションもありスピードも出せる ブルックス ハイペリオンテンポ

今回の記事ではブルックス(ハイペリオンテンポ)のレビューをしていこうと思います。 レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレビューしていきますのでぜひご参考にしてください。 …

【スパイクレビュー】ついにアディダスのスーパー スパイクが登場!! アディゼロ アバンティ TYO TME GW1385

今回の記事ではアディダス 陸上 スパイク アディゼロ アバンティ TYO TMEのレビューをしていこうと思います。 レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレビューしていきま …

【シューズレビュー】前作のと比較 改善点をすべて改良‼耐久性、クッションともにUP ニューバランス フューエルセル レベルv3

今回の記事ではニューバランス フューエルセル レベルv3をレビューしていこうと思います。 レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレビューしていきますのでぜひご参考にしてくだ …

【シューズレビュー】害悪変更⁉ナイキ エアズームペガサス39

今回の記事ではサブ3ランナーの私がナイキ エアズームペガサス39のレビューをしていこうと思います。 レビューでは良いものは良い、悪いものは悪いと一切の偏見なく、正直にレビューしていきますのでぜひご参考 …