未分類 雑談

早熟な選手と晩熟な選手どちらが良いか

投稿日:2020年5月9日 更新日:

はじめに

 今回の記事では陸上競技において早熟な選手と晩熟な選手について個人的にどちらが良いのか書いていこうと思います。特に中学生や高校生は競技生活を送っていく中で参考にしてもらえればと思います。

私が箱根駅伝を目指し、挫折しても競技を辞めなかったのには理由があります。単純に陸上が好き、走ることが自分のアイデンティティなど理由は色々ありますが最も主要な理由として「まだ速くなれると思っているから」が大きいと思います。私の競技の自己ベストは部活をやめた後も年々数秒でありますが向上しています。ゆっくり少しずつ伸びている達成感があるからこそ競技をまだ楽しく続けられています。

私はその達成感には2種類あるということを仮定して今回の記事を書いていきます。陸上競技において達成感は「いい順位が取れたとき」などの相対的達成感(比較対象が自分ではなく競っている母数にたいして自分を評価するときの達成感)と「自己ベストが更新できたとき」などの絶対的達成感(比較対象が過去の自分や自己を主として考えた評価の達成感)の2種類があると仮定します。この達成感の違いが早熟な選手と晩熟な選手でどんな影響を与えるか考えていきます。

早熟な選手

メリット…

早熟な選手は中学期で得られるのはどちらの達成感も得られます。早い段階で記録を出すことができ、全中やジュニアオリンピックなど規模の大きな大会に出場することができます。

デメリット…

中学期では特に体格の成長の個人差が競技力に大きく影響している場合が多いです。時には成長が著しく進んで筋量が体の成長に追いつかず、停滞期を迎える可能性があります。練習のやりすぎにも注意しなければなりません。一度記録を出してしまうと更新が難しいため実際に速くなったという感覚が得られなくなります。

晩熟な選手

メリット…

記録を少しずつ伸ばすことができる可能性を秘めています。そのため絶対的達成感を何度も味わうことができます。晩熟な選手は成長の個体差に起因していることが多いです。

デメリット…

体を効率よく動かす能力や感覚がまだ鈍いことが挙げられます。いくら練習しても記録が伸びなかったり、相対的に見て記録の水準があまり高くない人はモチベーションの維持に苦労します。

例えると…

中学陸上を例で挙げるとA選手は3000mを8分30秒で走れるいわゆる早熟の選手、Bの選手は3000mを9分30秒で走れる晩熟の選手がいるとします。晩熟の選手はAの選手のレベルに到達するまで1分幅を何度も分けて更新できる可能性がありますが、早熟の選手は記録が高い水準になればなるほど更新が難しくなります。

早熟の選手

8分30秒(中学)→8分30秒(高校)→8分30秒(大学)

早熟の選手・・・相対的達成感↑多、絶対的達成感↓少

晩熟な選手

9分30秒(中学)→9分(高校)→8分30秒(大学)

晩熟の選手・・・相対的達成感↓少、絶対的達成感↑多

〈伸びしろのイメージ〉

二つの成長パターンを比べたときに良いのはどちらでしょうか。正解はありませんが私は晩熟な選手の成長過程のほうが好きです。なぜかというと記録向上の達成感が段階的に何度も味わうことができるからです。早熟な選手は一度8分30秒を出してしまうと其の記録を更新できない期間が長くなります。早熟な選手はそのまま調子を長い間一定に整えられれば問題はありませんが、不調に陥ったときなどは2つの達成感を両方とも得られない状態になります。

速くなるのはゆっくりでいい

 競技を楽しむうえで達成感を味わう回数は多いに越したことはありません。もし私が学生時代からトップレベルの競技者であれば社会人になっても競技を続けていないかもしれません。私は明らかに晩熟なタイプです。年に数秒記録を更新し、まだ伸びる可能性を自分にもてるからこそ楽しく走ることができています。中学期や高校期はまだまだ伸びる可能性を秘めている時期です。晩熟な選手でも焦らずひたむきに競技に向き合い走っていればきっと競技を楽しめる瞬間がくるはずです。

-未分類, 雑談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

GARMIN ForeAthlete 230jと235jの違い まとめ

今回の記事では市民ランナーや学生ランナーが愛用する時計を代表するガーミンウオッチについてまとめていきたいと思います。 GARMIN ForeAthlete 230jと235jの機能比較 機能の違いを表 …

no image

第104回日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走/第36回U20日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走(福岡クロカン)結果まとめ

2021年2月27日(土)福岡・海の中道海浜公園で行われた第104回日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走/第36回U20日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走の結果を掲載しています。 リザル …

no image

2020年11月5日 早稲田記録会まとめ 早稲田、明治、東洋5000m10000mチーム最新チームランキング

今回の記事では2020年11月5日に行われました第8回早稲田記録会の結果とコメントを掲載しています。全日本大学駅伝直後で早稲田、明治、東洋、城西の控え選手が多く出場しています。東洋、明治、早稲田は現時 …

no image

長距離をもっと面白く観戦するために

はじめに  今回の記事では長距離、駅伝を観戦するうえで注目するとより観戦が面白くなるポイントを書いていきます。箱根駅伝を夢見る学生や陸上観戦やテレビで駅伝を視聴するファンの方もこの知識を知っておくこと …

市民ランナー図鑑

山本修平 (TeamNitro) 1:02:14→1:02:09 PB(時習館→早大→トヨタ自動車→引退)引退後に市民ランナーとなり、ハーフの自己ベストを11年ぶりに更新。浪人時代には5千m14:09 …